更新されたGoogle 検索エンジンスターターガイドの主な追加と変更点

SEO関連の話題、Google Search Console / ウェッブマスター関連、ニュースなど
返信
アバター
Chico M
管理人
記事: 243
登録日時: 2017年8月14日(月) 11:44
Been thanked: 4 time
連絡を取る:

2017年12月13日(水) 03:22

Google 公式 Webmaster Central Blogが、SEO Starter Guideを更新したことを発表しました。

これまでのSEO スターターガイドはpdfで提供されていましたが、新しくなった検索エンジン最適化スターターガイドはSearch Console ヘルプページの中でご覧になることができます。

主な変更追加点


新しいSEO スターターガイドには、構造化データ マークアップについてとサイトをモバイルフレンドリーにする項目が加えられました。

検索結果の表示はリッチスニペットなど多彩な検索結果の表示が行われるようになっています。構造化データは、リッチ検索結果を表示する際に使用されます。リッチ検索結果で適切な情報を表示させるためにも、構造化データを適切に設定することの重要性は高まっています。

モバイルに関しては、適切にインデックスされるようにモバイルサイトを設定するための重要事項などが記載されています。AMPについても手短に推奨する文言が入っています。

コメントスパムの防止にCAPTCHAを使用することなどについても更新されています。(基本的な内容は、nofollowの設定とCAPTCHAの設置推奨などで同じですが、CAPTCHAのバージョンなども新しくなっています。)


返信