Chromeのアドブロック機能開始は2018年2月15日からとGoogleが発表

サイト運営に関連した話題
返信
アバター
Chico M
管理人
記事: 218
登録日時: 2017年8月14日(月) 11:44
Been thanked: 4 time
連絡を取る:

2017年12月20日(水) 09:23

2017年の6月にGoogleは、Better Ads Standardsの基準を満たさない広告をChromeで表示しないアドブロックの機能を2018年の早い時期に導入する計画であることを発表しました。

当時、ブロギングライフでも、Google 広告エクスペリエンスレポートとChrome 広告フィルターの計画を発表という記事を投稿しました。

導入に先駆けて、基準を満たさない違反があるサイトにAd Experience Reportを提供して、改善を促す取り組みを行なっています。

今回、具体的なアドブロック機能の導入予定日は2018年2月15日であることを発表しました。2月15日からは、ガイドラインに基づき、Ad Experience Reportのステータスが30日以上”failing"の状態のサイトでは、全ての広告を非表示する予定です。

今回発表された情報は、Ad Experience Report Help Centerに全て掲載されています。

備考:Ad Experience Reportは、北米とヨーロッパが現時点での対象地域です。日本を含めたアジア地域はまだ対象となっていません。


返信