フォーラムプラットフォーム phpBB 3.2.2へのアップデート作業

サイト運営備忘録です。
返信
アバター
Chico M
管理人
記事: 218
登録日時: 2017年8月14日(月) 11:44
Been thanked: 4 time
連絡を取る:

2018年1月10日(水) 14:24

2018年1月8日に本サイトが使用しているフォーラムプラットフォーム phpBB の新しいバージョン 3.2.2が利用可能になりました。phpBBの場合、新しいバージョンがリリースされると、管理画面で現在利用のバージョンは古いため最新のバージョンにアップデートするようにとの警告メッセージが表示されます。そのため、基本的には半強制的にバージョンアップするような形となります。

頻繁にバージョン変更が行われるのではないので、毎回、前回どうやったのだろうなどと思いながらアップデートを行います。 ;) phpBBのバージョンアップは、以前と比べると随分、簡単になったように思います。しかし、それでもかなり面倒です。(複雑です)

phpBBのアップデート

自動バージョンアップ用のZIPファイルをダウンロードして、解凍した後、サイトに/install/ディレクトリーを作成して、アップロードします。そこから、自動アップデートを起動すると、ファイルがカスタマイズなどで変更された箇所があるファイルを見つけて、それらの変更を反映させるように更新したファイルを自動生成します。そのファイルをダウンロードして、再びアップロードして、アップデートの移行が問題なく完了しているか確認を行います。

確認後、install ディレクトリーを削除します。削除すると、サイトがメンテナンスモードから復帰します。

以上で作業完了です。

phpBBを使用しているもう一つのフォーラムは、ミックスホストで運用しています。そのサイトの方は、ミックスホストのコントロールパネルからインストラーのスクリプトを使用してアップデートしてみました。とても簡単に無事アップデートできました。時間もほとんどかかりませんでした。

インストーラーは便利だなと感心していたのですが、後でカスタマイズしていた箇所が全て上書きされてしまって、カスタマイズのやり直しをしなければいけないことに気づきました。ファイルを一つづつ修正したりしました。カスタマイズの内容も忘れてしまっているものや、直ぐにうまくできないものもあって、結果的にカスタマイズの復旧作業に数時間も費やしてしまいました。

次回以降、アップデートはインストーラーは使用せず、phpBBの推奨する自動アップデート(上で紹介したアップデートの手順)を利用することにします。

今回、phpBBのアップデートを行なって、WordPressのバージョンアップデートがいかに簡単か改めて思い知らされました。

別の見方をすると、phpBBとWordPressではユーザー層も全く異なると思います。また、アップデートせずに古いバージョンのままphpBBを運用しているサイトも少なくないように思います。

蛇足になりますが、日本でphpBBをまともに運用しているサイトは非常に限られた数しか存在しないのではないかと考えています。phpBBの日本語のフォーラムを殆ど見たことありません。いくつか見たものはかなり古いバージョンでした(私が知らないだけかもしれません。)一応、ブロギングライフBBも、超弱小サイトですが最新バージョンで機能も色々活用して運営しています。 :)

追記:

2018年9月25日にphpBB 3.2.3 にアップデートしました。アップデートの方法が少し変わりました。このアップデートは、結構、簡単にできました。(珍しいです。)

プラットフォームを phpBB 3.2.3 にアップデートしました


返信